中が痛い・・・と思ってこのブログでもnezumiが購入した健康グッズの記事などを書いています。

さて、だんだん健康にも陰りが見えてきて、気を使っていかないと自分がつらい思いをする、苦しい思いをすると・・・

身に染みて実感をしている最中でございます。

nezumiは大学在学中にパニック障害をやってしまっており、ジェイゾロフトというSSRIと呼ばれる薬を2018年まで飲んでいました。

パニック障害の発症は20~21歳の頃ですね。

正直なところ、ヤバかったです。

で、パニック発作などの恐怖感もありますので、そのおかげで運動をすると動悸がするというのでもパニック発作が出るという恐怖感などもあって運動も殆どすることがなくなりまして、身体は弱っていく一方でしたが20代では、身体の衰えはそこまで気にするほどではありませんでしたが。。。

パソコンの仕事ばかりで延々と過ごしてきて、ついにこのブログ言っている「背中の痛み」からパニック発作が出るようになり健康グッズを購入したり、また運動したりするようになって、健康への意識が最近かなり高まっています。

健康ブームと言いますが・・・それより、本気で身体が辛いというのは・・・精神衛生上良くないですし、何より自分が辛いので、少しでも身体の老化を遅らす、また体力、筋力の維持で肉体年齢を若々しくという事で色々やっている最中です。

そして、レモンです。

レモンで健康効果に目をつけた理由

レモン

純にレモンもはちみつ漬けを自分で作って食べていた事があって、その際に疲労回復、ビタミン補給、をなんとなく意識して食べていて思い出したからです。

また、youtubeでパニック障害の体験談を話して下さっている「カオチャンネル」のカオさんがレモンの話題を出していて、毎朝飲むことで自律神経を整えると仰っていたので、またレモンを食べる、飲むことにしました。

どの動画でレモンを食べると良いと言っていたのか忘れてしまいましたが・・・

カオさんのチャンネルは下記です。

nezumiとしては、不安感、緊張感などを起点としてパニック発作がガツンと出てしまい、疲れていたり、背中の痛みがでたり、眠気がある際にも、パニック発作の心配が過ります。

実際には精神的なものとかではなく単に脳の誤作動であるという点は自分で理解はしていますが、やはり人間ですからね・・・シンドイ思いをしたら気持ちが上がるわけではありせんので、そのようにならないように、また回復しやすいようにレモンも取り入れることにしたのです。

でも・・・サンキストとかスーパーの輸入物のレモンって大丈夫なの?

レモンは捨てるところがないと言われている果物です。

皮も基本的に食べられますし、彩に添えても良いですし、カクテルではレモンの皮を切ってカクテルに浮かべるなんて事もあります。

ボク自身もレモンのはちみつ漬を作っていたときには皮も一緒に美味しく食していましたが・・・

「これって農薬大丈夫か?」

特に何かの番組で農薬、ポストハーベストの問題が取り上げられたような番組で「レモン」「オレンジ」などのフルーツ類は特に酷い農薬がなどの記憶あったので・・・

で、輸入フルーツの代名詞的なサンキストのレモンを食べていたので調べてみたわけです。

まあ、サンキストってヤバそうだなぁ~~~と思ったのですが、やはり農薬系ではヤバかったみたいです。

でも、なんとなくですが、サンキストのイメージってボクの中ではCMが爽やかだったので良いイメージなんですよね(;^_^A

なんとなくオシャレな感じもしていて・・・しかし、実際にはやはり農薬か・・・とため息が出てしまいます。

 

スーパーでもレモンを購入していたのですが、やはり農薬が心配ですがよくわからなかったので、この数日は、そのレモンを食べていました。

食べるというか、レモン絞り機で果汁を飲んでいただけなので皮を食べているわけではありませんが。

「輸入レモン」とは表記してあったので、まあ、それもダメかな・・・と思っています。

レモンは捨てる部分がないと言われるほど優秀なフルーツなので、できれば皮も有効に食したり活用したりしたいと思っているので、無農薬レモンを購入することにしたのは言うまでもありません(;^_^A

Amazonで無農薬レモンを購入!

レモン

って事で、このレモンを注文してみました。

3Kgもあれば十分だろうと思っているのですが、これが良い感じであったら、当分はamazonでこの無農薬、ワックス無仕様なので、これをリピート購入して、毎日レモンを食べて健康管理に気を付けていこうと思います。

 >amazonの島レモンの商品ページ→こちら <

Amazon内の商品ページでは「希望の島 レモン 3kg 家庭用 サイズ込 残留農薬ゼロ 国産 愛媛 中島産」となっています。

残留農薬なし、国産のレモンなので皮まで使用可能という点がすごく楽しみです。

レモンの皮って少し絞ると、レモンの良い香りの汁が飛びますからね。

あの香がなんとも心を落ち着かせてくれるというものです。

 

レモンの健康効果も調べてみるとかなり期待をしてしまう内容が書かれていました。

まあ、色々な文献とか論文を当たっているわけではないので、それが全て本当であるとは言い難のかもしれませんが、よいことが書いてありました。

レモンの健康効果!!

レモンの健康効果に関しては下記のページを参照して、これはスゴイと思いました。

 

なんだかんだと、マーケティング的によく使う手ではありますが・・・

〇〇も絶賛とか、専門家が出てくると弱いですね。特に自分の興味がある健康の事を医師もやっているとか言われると、まあ弱いですよねw

マーケティングがボクの仕事なのであれですが・・・わかっちゃいるけれども、この手の記事は見つけるとみてしまいます。

 

済陽高穂(わたよう・たかほ)先生という医師がレモンの常食で長く健康にという記事を書いていらっしゃいます。

レモン汁を毎日2個分を朝に飲むことで、年に2~3回起こっていた五十肩、腰痛まで起こらなくなったそうで、また、慢性的な倦怠感も消えたそうです。

さらに、この先生のお父様が体が衰弱してしまって流動食であったとき、その流動食にレモン1個を混ぜたものに変えて2週間もすると普通の食事に変えることができて、みるみる回復していったそうです。そして劇的な回復。

これならnezumiもやらないわけにいかない!!

って事で、これからレモンの果汁を絞って毎日常飲していきます。

そもそも、レモンってすきなので、それを毎日取り入れるだけなので、生活に負担もかかりませんので、これをやって、また運動、ストレッチを行っていき健康的な身体を手に入れて、パニック障害を克服していいたいと思います。

やはり、パニック障害とかって・・・身体が弱ってきたことによって、だんだん起こってくるものであると感じています(;^_^A

なので、最近はボクササイズもはじめ・・・懸垂をするための器具を買いと健康的な身体を作りながら療養をしています。

もちろん、オンラインカジノの記事も書いたり、新しいオンラインカジノはないかと調べたりをしながら、オンラインカジノのポータルサイトの「カジステ」の更新もしています。