のコンテンツを読みに来てくださって、大変にありがとうございます。

生の成功とか転機とか知りたいですよね。

今からどんな人生を送っていくのだろうか?とすごく心配になって、恐怖して夜も眠れないという事があるのではないでしょうか?

ボクもそう思う事があったりもします。

しかし、身体の反応で脳がそれを悲観させるだけなんだな・・・という事を理解しているので随分と感情と身体の反応を切り離して考える事が出来るようになりました。

何かを思う、思考をすると身体的な反応が現れるのですから、それを制御できるとか、考えと身体の反応と心は別であるとか、それをしっかりと実感をしていく事がとても重要なことであると思います。

この身体の反応と心は別ものであるという事が理解することができて、意識をしていくと、割と身体の反応で心が持っていかれることが少なくなります。

これは、大きな意味で人生に役にも立ちますし、もちろんカジノで勝とうと思っている際も役に立ちます。

どうしても熱くなってしまってカジノゲームで勝てないなんて事があるでしょうからね。

しかし、今回はオンラインカジノのブログらしからぬ、何か精神論というかスピリチュアルというか、潜在意識というか、そんな事を書いていきたいと思います。

人生の転機の際には何が起こるか?

人生の転機の際には、必ずと言っていいほど

  • 身体の不調、
  • 多少の不安感・違和感
  • 最悪な出来事が起こる

などが起こると言われています。

これって言われればその通りに決まっているよなぁ~~~と感じます。

だって、自分の人生にそもそも全て満足をして暮らしていたら、「これからどうしようか?」「将来の不安」なんてことは起こりませんからね。

nezumiもですね、今がまさにそんな感じでございましてね。。。

割と起業をしたり、自分で仕事を作ったりして、うまくやっていきたつもりの部分はあるのですが・・・

まあ、お金の部分の心配は付きまとうわけで・・・以前の仕事からの変なものもあったりとか。

でも、何かの転機だと思うわけですよ。

何をしたいかさえ分からない

何をしたいかさえも分からないという方もいらっしゃるのではないかと思います。

オンラインカジノで遊んでいる際は、それは!!楽しいと思いますが。。。

まあ、まあ、そういうことではなくて、自分のこの人生ってこのままで良いのか?とか何か考えて立ち止まったり、何も考える事ができなくなっていたり・・・

そんな事があるのではないでしょうか。

何をしたいか?と探して余計に焦る・・・

失敗の恐怖感が出て結局は何も変えることができないままでいる・・・

この広大な不安はなんなのだ・・・

そんな事を思うこともあるでしょう。

「何をしたいかさえ分からない」の対処法はとにかくリラックス

「何をしたいかさえ分からない」というときの対処法はとにかくリラックスをすることが大切です。

リラックスと言っても、何かをしたいのに、何をすれば良いのか分からないという事になっていますから、身体に余計なパワーが溜まっていきます。

不本意なパワーが溜まっていくのは、これはある意味ストレスです。

パワーはあっても、それをぶつける対象がないので、どんどん溜まっていき、パワーは内側から身体の健康をむしばんでいきます。

だから、この際のリラックスは自宅でくつろぐということではなく、多少は息が上がるくらいの運動をすると良いです。

nezumiは背中の痛さなどから運動をするようになりましたが、上記で言ったようなパワーのはけ口としても運動をすることにしました。

 

ボクササイズもはじめました。

腕の筋肉も弱っていたので、ボクシングのグローブをはめてシャドーボクシングをすればグローブの重さで腕も鍛えられると思ってシャドーボクシングをするにしてもアディダスのボクシンググローブをつけています。

もちろんバンテージも巻いています。

息が上がるくらいにシャドーボクシングもして、運動が終わると疲れはありますが

nezumiの場合には、肩が非常に楽になって背中の凝りも取れていて、すごく良い感じになります。

これで行く場所のないパワーを身体の中から抜いてやることによって、身体の無用なパワーが無くなりますのですごく楽になります。

また、運動後には大変に落ち着いていられます。

スピリチュアル的なパワーも借りる!

ピリチュアルというのは、オカルト的とか、まじない的な感じもしますが・・・

しかし違います。

精神と身体を上手に操る方法なのではないかと個人的には感じます。

ボク的には「ドSの宇宙さん」がおすすめです。

 

もっと、科学的な感じでいえば「サイコサイバネティクス」が良いかと思っています。

自己イメージを完全に変えれば、自動的に成功することができるようになっているという潜在意識のことを書いている書籍です。

しかし、精神的な内容もふんだんに書いてありますので、これも読んでおくと良いかと思います。

このサイコサイバネティクスの書籍の版権はマーケティング業界の大御所であった故ダン・S・ケネディーです。

ダンケネディー

ボクはダン・S・ケネディーの書籍にすごく勇気を貰い、マーケティングの方法論、ダイレクトマーケティングを学ばせて頂きました。

ダン・S・ケネディー氏は、破産経験もあり、そこから這い上がってきたのです。

一人で何かを成し遂げていくという心を持っているだめにサイコサイバネティクス、自己啓発にも非常に精通をしている人物でした。

上記の「26の行動原則」でも、億万長者と言われて人々の話もあり、どのようにメンタルを保って行動をし続ければ良いのか?という点も書いてあり、非常に精神的に勇気づけられる書籍です。

 

と、まあこんな感じで、とにかく自分の心で乗り切らないとダメなわけで

少しばかり孤独感を感じるかもしれませんが・・・

かなりしんどいかもしれませんが・・・

未来は確実に明るいし、もっと良くなるのです。

それを信じて、そして力を抜いて、今は良い事を考え、少しでも良い気分になるようにしていきましょう。

ボクもあなたと一緒のように頑張っていきたいと思います。

 

最後まで、このコンテンツを読んで下さってありがとうございます。