「オンラインカジノとは」って記事を書くのもなんだか・・・とは思ったのですが、はじめてオンラインカジノの事を知るという方もいらっしゃると思うので、「オンラインカジノとは」何かについて解説をしていきたいと思います。

オンラインカジノは、その名の通り、オンライン上で遊ぶ「カジノ」の事です。

ラスベガス、シンガポール、マカオ、韓国、なと様々な国にカジノがありますが、そのカジノをオンラン上で遊ぶ事が出来るようにしたものを「オンラインカジノ」と言います。

オンラインカジノはヨーロッパ圏では一般的なエンターテイメントとして発展をしています。またオンライン上で遊ぶギャンブルを「ゲーミング」と言う呼び方したりします。

またオンラインカジノ業界の事を「iGaming業界」と言ったりします。現在オンラインカジノはパソコン、スマホ、タブレットなどインターネットに接続をする事が出来る端末で遊ぶ事が出来るようになっています。

では詳細に下記に順を追って、「オンラインカジノとは」について詳細に解説をしていきます。

オンラインカジノとは

ンラインカジノはカジノをオンライン上で遊ぶ事が出来るようにしたインターネットゲームの一種です。ギャンブルにも分類をされています。

オンラインカジノは実際にお金を賭けて遊ぶ事が出来て、パチンコ・パチスロなどよりも還元率が高く98%という事もあって日本国内でもだんだんと認知をされるようになってきています。

24時間365日年中無休で運営をされており24時間いつでもオンラインカジノは遊ぶ事が出来ます。本物のカジノディーラーとバカラ、ブラックジャック、ルーレット、シックボー、カジノホールデム、ドラゴンタイガー、クラップスなど、どのようなカジノゲームも今はオンラインのカジノである、オンラインカジノでいつでもプレイをする事が出来ます。

オンラインカジノは既にヨーロッパ圏ではメジャーなエンターテイメントです。

とりわけイギリスはオンラインギャンブル先進国であり信頼性の高いライセンス発行国でもあり、イギリスには多くのオンラインギャンブルを運営をする企業があります。

現在日本国内でもオンラインカジノの認知度が上がっていますので、オンラインカジノでカジノゲームを楽しむ人が日々増加をしています。

オンラインカジノをプレイをする事は法律的に合法・違法どちらなの?

ンラインカジノを日本人が海外のオンラインカジノサイトに登録をして遊ぶという事は合法・違法なのかどちらなのかという事は気になるところですよね。

現在的には「グレーゾーン」という表現をされる事がありますが、グレーも何も日本国内には海外で合法的に運営をされているオンラインカジノに登録をして遊んではいけないという法律はありません。

しかし法律解釈の点に於いて、「海外企業が政府のライセンスに基づき合法的に運営をするオンラインカジノに日本人が登録をして遊ぶという事は違法である」という見解と、「海外企業が政府のライセンスに基づき合法的に運営をするオンラインカジノに日本人が登録をして遊ぶという事は合法である」という見解で割れています。

現段階に於いては、日本人で単純にオンラインカジノで遊んでいたプレイヤーが逮捕をされるというオンラインカジノ業界的に暗雲が立ち込めた事がありました。

その日本人のオンラインカジノプレイヤーは、これについて正式に裁判で争う姿勢を見て検察側「不起訴」という素晴らしい結果を得る事になりました。これによって、日本国内の唯一のオンラインカジノの判例が出来たという事になります。

つまり、現状では「オンラインカジノで単純に遊ぶ事によって刑法上の罪に問われるものではない」と言えるところまで来ています。

しかしながら、最高裁判所の判例として確立をしているわけではありませんから、また、オンラインカジノのプレイヤーの事案で正式に裁判で争った際には覆る可能性もあります。なので未だに不確定とも言える状態です。

オンラインカジノ運営側の企業は合法的に運営をしています

外と勘違いをしている人が多い項目なのですが、「オンラインカジノ自体が世界的に違法だと思っておりオンラインカジノ運営企業が違法」であると思っている人がいます。

しかし、日本に於いてオンラインカジノが違法・合法の議論というのはオンラインカジノ運営企業の合法性・違法性を問うているものではないという事を絶対に理解をして下さい。

あくまでも海外で運営をされているオンラインカジノのサイトに日本人が登録をしてプレイをする事に日本国の法律として刑法上の問題はないのか?という事を問うているものであって、オンラインカジノの運営企業について言っているわけではありません。

オンラインカジノ業界は本当に存在をしているのか?

ンラインカジノ業界というのは、本当に存在をしているしっかりとした業界です。オンラインカジノを運営をしている企業、またiGaming業界はしっかりと業界として確立をしておりランドカジノと同様の業界として連動をして動いています。

また、オンラインカジノの運営企業には株式上場企業もたくさんあります。

オンラインカジノ業界について詳細に記載をしたコンテンツが下記になりますので読んで頂けると幸いです。

オンラインカジノ運営企業は合法的にオンラインカジノを運営をするためにライセンスを取得している

ンラインカジノの運営企業、また、そのカジノゲームを作るオンラインカジノのゲーミングプロバイダーという企業は、オンラインカジノを合法的に運営をするため、または合法的にオンラインカジノのゲームプログラムを製作をするために合法的なオンラインカジノ運営ライセンスを取得をしています。

オンラインカジノの運営企業は自社を登記をしている国の政府、設置サーバー国に於いて、「オンラインギャンブルを運営をする企業」として、それを国、政府、若しくはそれに準ずる機関に認められ、ライセンスを発行をしてもらう事により、オンラインカジノをその国の中で合法的に運営をしています。

つまり、オンラインカジノの運営ライセンスと取得をしているオンラインカジノのサイトというのは、その会社が登記をされている国内に於いて、オンラインギャンブルであるオンラインカジノを合法的に運営をしているという事を国が後ろ盾となって証明をしているという形式を採用をしているのです。

従ってオンラインカジノを各国政府のライセンスを取得をして運営をしているオンラインカジノ運営企業というのは合法的に運営をしています。

ライセンス発行国の政府若しくはそれに準ずる機関の役割

家間での問題・紛争が発生をした際には合法的にオンラインカジノを運営をしている企業にライセンスを出している発行国が国家的に仲介・問題解決に当たるという事になります。

例えば「イギリス・ギャンブリング・コミッション」からオンラインカジノの運営ライセンスを貰って運営をしているオンラインカジノ運営企業があった際に、日本語でもサイトを展開をしており、日本国政府が問題にするのであれば、本来的には「イギリス・ギャンブリング・コミッション」と話す場を設けるか、もしくは国際問題に発展をしていくのです。

この事を避けるかのように日本国内でオンラインカジノをプレイをしていたプレイヤーを逮捕をしたのは頂けません。そもそも、それを問題視をするのであれば、日本国政府は各オンラインカジノライセンス発行国と話し合い国際的な場で、それを行いオンラインカジノのプレイに関する法律を制定をしなければならないはずです。

それを飛ばして、単純にオンラインカジノをプレイをしていたプレイヤーを逮捕をしたという事は大々的にニュースをしておき、「不起訴処分」になったという事は全く取り上げなかったという事については、本当に嘆かわしいとしか言いようがありません。

繰り返しになりますが、オンラインカジノをプレイをする事については、現在「不起訴処分」というのが日本国内唯一の判例となりますので、現状で言えば、オンラインカジノのプレイは刑法上の罪に問われるような刑法上の構成要件を満たすものではないと考える事が妥当です。

オンラインカジノの運営ライセンスにもランクがあります

ンラインカジノの運営ライセンスを取得をしているオンラインカジノ運営企業は一応のところ最低限度の法律的な要請を満たして運営をしている事は間違いありません。

しかしながら、オンラインカジノの運営ライセンス発行国、若しくはそれに準ずる機関に於いては、それぞれの国に於いて審査難易度が異なり、またライセンス料金、税金なども異なります。

もちろん、オンラインカジノの運営ライセンスに於いては審査難易度が厳しいライセンスを取得をしているオンラインカジノの方が安心安全にプレイをする事が出来る可能性が高まります。

オンラインカジノ運営ライセンス発行国

記に(優良)とついているオンラインカジノ運営ライセンスは優良で信頼性の高いオンラインカジノの運営ライセンスでオンラインカジノ業界的にメジャーな運営ライセンスです。

【EU・ヨーロッパ】

  • イギリス(UK)(優良)
  • マルタ共和国(イギリス連邦加盟国)(優良)
  • ジブラルタル(イギリス領)(優良)
  • マン島(優良)
  • オルダニー島(優良)
  • キュラソー島(オランダ領)(あまり良くないが優良オンラインカジノ企業もたくさんで見極めが難しいライセンス)
  • アイスランド

 

【カリブ海諸国】

  • アンディグア・バーブーダ(イギリス連邦加盟国)(優良)
  • ドミニカ(問題外)

 

【中南米】

  • ベリーズ(問題外)
  • コスタリカ(問題外)
  • パナマ(問題外)

問題外です。

 

【アジア圏】

  • フィリピン(ファーストカガヤン、PAGCOR)(中間)

アジア圏のフィリピンは優良オンラインカジノも多くライセンスを取得をしています。しかしながら現状ではフィリピン政府のオンラインギャンブルへの内政が良くないという事があり、ざわついています。

オンラインカジノはお金を賭けてプレイ出来るけれど入金出金はどうするの?

ンラインカジノで最も気になる点と言えば、最も最重要なお金のやり取りになりますよね。オンラインカジノは基本的には海外運営ですから、基軸通貨である米ドルで遊ぶ事になります。

米ドルと聞くと・・・なんか面倒だと思うかもしれませんが、そんな事はありません。例えば日本のクレジットカードを使ってオンラインカジノのサイトで課金をすると自動的に米ドルに換算をされて入金をされます。

ですから、プレイヤー的に面倒な事はありません。

オンラインカジノの入金出金の方法(換金方法)

ンラインカジノの入金出金には、オンラインカジノサイトがそれぞれ対応をしているネットギャンブル専用のような口座があります。

  • ecopayz
  • iwallet
  • VenusPoint

記の3つが主な出金口座です。ecopayzが最も主流で大抵はどのオンラインカジノでも利用をする事が出来ます。次いでiwalletが主流です。

この口座は出金をした後に口座にお金が入りますので、今度はまたオンラインカジノに課金をしたいときに利用をする事が出来ます。

現金として引き出しをしたい際には、自分の日本の銀行口座に送金をする事が出来るのでそれで受け取る事になります。以前はecopayzにMasterのついたプリカが発行をされており「ゆうちょ銀行ATM」「セブン銀行ATM」で引き出しをする事が出来たのですが2018年8月6日に停止となってしまいましたので日本の自分の銀行口座に送金をする事になりました。

また、ecopayz、iwalletの口座に残高が無くなってしまった場合には銀行送金によって口座にお金を入れて、各オンラインカジノの入金に利用をします。

仮想通貨で入金出金をする事が出来るオンラインカジノなら手間も心配も少ない

ンラインカジノをはじめる際に何か用意をしなければならないものが多いと思った方もいるかもしれませんね。

でも、そんな事はありません。

仮想通貨での入金出金をする事が出来るオンラインカジノなら、ecopayz、iwalletに登録をしなくても安心安全な仮想通貨の口座に登録をしていればプレイをする事が出来ます。

もちろん仮想通貨の口座のビットコインなどは換金をする事が出来ますので安心してください。

なので、オンラインカジノにはじめて登録をする方は仮想通貨で入金出金をする事が出来るオンラインカジノに登録をすると特段何かを用意をする必要性もありませんので、仮想通貨の入金出金に対応をしているオンラインカジノに登録をして下さい。

 

オンラインカジノにはじめて登録をする方に是非とも登録をして頂きたい仮想通貨対応のオンラインカジノは下記です。サポートもばっちり信頼性も高い安心安全のオンラインカジノです。

仮想通貨の入金出金に対応をしている優良オンラインカジノ

Vera&John(ベラジョン)

WUNDERRINO(ワンダーリーノ)

QUEEN CASINO(クイーンカジ)

Lucky Niki(ラッキーニッキーカジノ)

Inter Casino(インターカジノ)

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

BitCasino(ビットカジノ)

オンラインカジノで勝ったお金には税金がかかります

ンラインカジノで勝ったお金には税金がかかると聞くと・・・かなりげんなりする人がいるかもしれません。

でも実は日本のパチンコ・パチスロをやっていても、実はあれも勝利をしている金額が多ければ税金を確定申告によって支払わなければなりません。単純に現在は、パチンコ・パチスロ、競馬、競艇、競輪などで税金を支払っているという話をあまり聞かないのは、現金でやり取りをするために税務署が補足をする事が事実上困難であるからです。

まあ、ギャンブルで税金を支払わないといけないくらいに勝つという事自体が結構困難な事ですから、どうしてもギャンブルで勝った際の税金はピックアップされないのですが、ギャンブルで勝ったお金、オンラインカジノで勝ったお金というのは税金がとられるという事を覚えておきましょう。

またオンラインカジノで税金が特に問題になるのは、仮想通貨での入金出金をしてカジノゲームで増えたお金を日本円に換金をして口座に送金をしたり、ecopayz、iwalletで日本の銀行に着金をさせる場合には完全に記録が残ります。

なので、その記録から税務署が補足をする事が簡単にできます。

オンラインカジノでの勝利金は「勝った金額だけ」が税務申告の対象となり、その後負けたとしても税金の申告として差し引く事が出来ません。所得の区分としては「一時所得」になり年間50万円を越える場合には給与、その他収入と合算して一時所得をして申告をする事になります。

この点について必要になるくらいオンラインカジノで稼いだとしたら、税理士に相談をして任せてしまった方が楽でしょう。

オンラインカジノでよくある疑問点

よくある疑問1:本当にオンラインカジノではイカサマはないのか?

ンラインカジノにイカサマはないか?といつも話題になるのですが、基本的にイカサマをする事は出来ません。そもそも、様々な国から特定のオンラインカジノサーバーにアクセスをしてくる特定のプレイヤーなどを監視して、イカサマをするなどのプログラムを組む方が経費がかかります。

そもそも、オンラインカジノの還元率は96~98%と言われていますから、カジノゲームをしているプレイヤーにわざわざオンラインカジノ側がイカサマなどしなくても絶対に儲かるようになっています。

イカサマをする方がコストが高く儲からなくなるのでオンラインカジノ運営企業はイカサマはしません。

また、オンラインカジノのライセンスを取得をする際にも不正な運営はないかなど厳しい審査項目を全てクリアーしなければライセンスが発行をされません。

だからオンラインカジノ運営企業はイカサマがない運営を認められてから、ようやく運営に乗り出せるという事になっています。また、そもそもオンラインカジノ運営企業自体はカジノゲームのプログラムを触る事が出来ない仕組みになっています。

オンラインカジノのサイトを運営をしている企業はゲーミングプロバイダーからオンラインカジノのソフトを借りて運営をしているのです。そして、そのプログラムをオンラインカジノサイトで使える公正公平なものかという事も審査をされてからリリースをされています。

従ってオンラインカジノではイカサマがない体制づくり、相互に監視をし合うシステム構築をしていますのでイカサマはありません。

よくある疑問2:反社会勢力的な組織が関わっているのではないのか?

ンラインカジノは各国政府、若しくはそれに準ずる機関がライセンスを発行をして適法に運営をする事が出来るものです。

そもそも、一般の民間の企業がギャンブルを運営をする事が出来るようにする事で一般のギャンブルが好きな人が反社会勢力の賭博場でお金を使わないようにしたという経緯があります。

つまり、オンラインカジノは反社会勢力の資金源とならないように、それらを駆逐をするために国が合法的に認めてた企業に対してオンラインカジノの運営ライセンスを与える事になっているのです。

従って、反社会勢力的な組織が関わっている事はありません。

よくある疑問3:18歳は未成年だけれどもオンラインカジノをプレイをする事は出来るのか?

ンラインカジノのサイトによって18歳以上という場合もあれば20歳以上、若しくは22歳以上というものもあります。

日本語対応のオンラインカジンだと18歳以上となっている事が多いですが、オンラインカジノのサイトによってはそうではない場合もあります。

大抵は18歳以上の方であれば問題ありません。

おすすめ オンラインカジノ

はじめて登録をすオンラインカジンとしておすすめ ラッキーニッキーカジノ

はじめて登録 オンラインカジノ

ラッキーニッキーカジノ公式サイト→こちら

ンラインカジノにはじめて登録をする方におすすめのオンラインカジノがラッキーニッキーカジノです。

はじめての方へのおすすめポイント

  • オンラインカジノ業界で最も信頼性の高いマルタライセンスを取得
  • 日本語の電話サポートがついた徹底をしたカスタマーサポート体制
  • 仮想通貨のビットコインによる入金出金にも対応
  • 毎日嬉しい!日替わりのボーナス、フリースピンが盛り沢山
  • VIP制度も設置!遊べば遊ぶほど、あなたを特別なプレイヤーとしてもてなしてくれる

にかくオンラインカジノにはじめて登録をする際には不安がつきものですよね。

でも、ラッキーニッキーカジノはオンラインカジノ業界の中でも安心安全!オンラインカジノにはじめて登録をする方に最適な環境を用意をしています。

オンラインカジノへの登録がはじめての方はラッキーニッキーカジノからオンラインカジノに登録をして遊んでください。

はじめての人へ安心のラッキーニッキーカジノの記事は下記を参照をして下さい。

 

今すぐ登録をしてラッキーニッキーカジノからオンラインカジノをはじめてみるという方は下記のバナーから公式サイトにいき登録をしてオンラインカジノで遊んでみて下さい。

仮想通貨ビットコインでの入金出金OK!日替わりボーナスなど盛り沢山のお得で可愛く楽しいラッキーニッキーカジノに今すぐ登録をしてカジノを楽しみましょう!

ウェルカムボーナス 総額350ドル

ラッキーニッキー図解で詳細解説の登録方法→こちら

入金出金上限が無制限!大規模ライブカジノでランドカジノ並のハイローラー対応オンラインカジノのパイザカジノ

パイザカジノ

パイザカジノの公式サイト→こちら

スベガス、シンガポール、マカオなどにある本物のカジノと同じように本物のカジノディーラーととことんライブ中継でカジノゲームのバカラ、ブラックジャック、ルーレットなどをプレイをしたい方に最適です。

パイザカジノのおすすめポイント

  • 仮想通貨のビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュで入金出金
  • 入金出金の限度額が無制限だから1000万円、2000万円も一発で入金完了
  • コンプポイントが他のオンラインカジノの約2倍でお得にプレイ可能
  • ライブカジノが圧倒的に大規模!全13ルームを設置し総カジノテーブル数200以上
  • 出金処理のスピードが約2分という驚異的な速さで着金
  • 高いテーブルリミットを設置したライブバカラで1ベット300万円、600万円などのベットが可能

VIPプレイヤーとしてランドカジノで遊んでいる方も、パイザカジノなら1ベット300万円、600万円という高額ベットで遊べるのでランドカジノのエキサイティングさを手軽に味わるのがパイザカジノです。

軍資金の入金出金も上限無制限で快適にカジノゲームをプレイをする事が出来ます。

圧倒的にランドカジノで遊ぶ際の快適さを求めた、ハイローラー向けオンラインカジノのパイザカジノなら、今までオンラインカジノにベット金額に於いて、またライブカジノの規模に於いて不満に思っていたプレイヤーにも満足をしてもらえるオンラインカジノです。

 

パイザカジノがどのようなオンラインカジノが詳細・紹介・登録方法を記載をして記事は下記を参照をして下さい。

 

パイザカジノに今すぐ登録をしたい方は下記のバナーをクリックをして公式サイトから登録をして下さい。

パイザカジノの登録は非常に簡単!住所登録なし!1分で登録完了の簡単登録だから今すぐ登録してプレイを開始!

パイザカジノ登録

仮想通貨入金出金対応!ライブカジノ、オンラインスロットも充実のハイスペックオンラインカジノのクイーンカジノ

クイーンカジノ

クイーンカジノの公式サイト→こちら

イーンカジノは上原亜衣さんがイメージキャラクターのオンラインカジノとなっています。でも、それだけのオンラインカジノではありません。

中身はしっかりとした本格的オンラインカジノでライブカジノルームが10ルームの大規模ライブカジノを設置をしており、オンラインスロットも充実し入金ボーナスが豊富に用意をされているので大変にお得にプレイをする事が出来ます。

クイーンカジノのおすすめポイント

  •  仮想通貨での入金出金に対応で快適なオンラインカジノ
  • 仮想通貨の出金処理時間が最短約15分の高速出金を実現をした快適なオンラインカジノ
  • 大規模ライブカジノを設置しランドカジノと同等の面白さを感じる事が出来るオンラインカジノ
  • スロットで使える高額な入金ボーナスが豊富に用意をされている
  • 1ベットで3万ドル、6万ドルというような高額ベットをする事が出来るハイリミットテーブルを設置
  • VIP制度も設置をしておりランドカジノと同等のVIP待遇を用意をしており最高の優越感を得られる

イーンカジノはランドカジノと同等のVIPサービスを用意をしており、ランドカジノで既にVIPとして遊んでいるプレイヤーにとっても満足のいくオンラインカジノです。

しかもライブカジノのテーブル設置数も多く本当にランドカジノでプレイをするかのようにテーブルを立ち回る事が出来る本格的なオンラインカジノです。

スロットもかなり充実をしており、入金ボーナスが豊富で高額という点でスロット好きにも人気のオンラインカジノがクイーンカジノとなっています。

登録をするだけで30ドルの入金不要ボーナスもあるので、この機会に登録をしてまずはお試しでプレイをしてみて下さい。

 

クイーンカジノがどのようなオンラインカジノなのかという詳細・紹介・登録方法は当サイトの下記を参照をして下さい。

 

クイーンカジノへの登録は下記のバナーをクリックをして公式サイトから今すぐ!30ドル入金不要ボーナスを獲得して楽しんで下さい

クイーンカジノ 入金不要ボーナス登録